婚活ブログ

20代の出会い、結婚

2018年5月25日

年代

アイコイ婚活ブログ【20代の出会い、結婚】

20代は出会いの宝庫と言われる年代でしょうが、結婚を意識した出会いに繋がらないというケースも少なくありません。せっかくなら若いうちに将来を固められるような出会いを果たしたいという思いがある反面、生活に対する不安があるのも正直なところ。ここでは、20代の出会いから結婚までのチャンスが広がる環境と、今後を見据えるうえで重視するべきポイントを絞って解説します。

20代の出会い、メリット・デメリット

 

20代の出会い、メリット・デメリット1】たくさんの出会いが待っている

20代は学生から社会人になるというのが一般的な時期です。

交友関係が一気に広がり、今までとは違った人付き合いができる時期とも言えます。

つまり、新たな人との関係を築くにはたくさんのチャンスに恵まれている時期でもあるのです。

その反面、なかなかパートナーが絞り込めないという悩みを抱えていたり、恋愛観が合わずに短期間で別れることになるといった、チャンスが多いからこそのデメリットが生じるのも特徴ではないでしょうか。

行動力があればどんどん出会いを広げられますし、知人の紹介からも新たな絆が深まる時期。

独身世代が多いだけに、人生の中でも一番出会いが多かったと振り返ることができる時期であるのも魅力です。

 

 

20代の出会い、メリット・デメリット2】自由なお金のやりくりが大変

20代は生活力という点では、ほかの年代に比べると余裕が無いという方も少なくありません。色々とお金を自由に使いたい時期でもあるので、出会いを優先することなく別なことに使ってしまうことも少なくありません。

年収によって生活の自由度も異なりますから、恋愛をするうえでは価値観の不一致に繋がるのも20代の出会いならではです。

散財すると結婚資金が無くなってしまいますし、だからといってマンネリ化した日々を送るのもカップルにとっては苦痛です。

お金の使い方から恋愛感情が冷めてしまうことがあるでしょうが、どうしても自立した生活を送って間もない時期でもあるので、上手な生活コントロールができずに過ごしてしまいがち。

自由な時間とお金の確保は、20代の出会いには大きな課題となることも珍しくありません。

 

20代の出会いの場所

 

20代の出会いの場所1】合コン

20代はそれぞれが交友関係を広げるため、合コンの開催が目まぐるしく増加する時期。

そのチャンスを上手に活かせば、彼氏・彼女の関係をゲットできるはず。

仕事繋がりで合コンをしたり、学生時代の友人からの紹介があったりと、求める分だけ出会いが舞い込んでくる時期です。

合コンは結婚を意識するというよりは、初めは友達から出発し、気の合う人とは恋愛関係へと発展するという流れが一般的。

まずはカップルになるという目的を果たすには、気軽に参加できる企画と言えるでしょう。

 

20代の出会いの場所2】街コン

合コンよりも規模が大きく、不特定多数の人と出会えるという期待が膨らむ企画です。

積極的に異性と関わることができる方であれば、お好みの相手と繋がる確率が高いです。

友人を誘って何人かで参加することもできますし、一人での参加も大歓迎。

合コンは知り合いの目が気になるという方にとっては、自分自身で気になる人を開拓することができる街コンを利用した方が、理想の関係を築くことができるかもしれません。

結婚への意識を確認することで、これからの関係を深めたいという印象が膨らむかを確認すると良いでしょう。

ただ、トークの中で相手のステイタスを探らなければなりませんから、積極的に会話が展開できなければ寂しい時間を過ごすだけの企画になってしまいます。

 

20代の出会いの場所3】職場

就職後の20代は仕事が忙しい時期で、なかなか出会いの場に伺うことができないという人が多くなる一方、職場で関わる人に魅力を感じることが増えるのも特徴です。

優しくされたり頼りになったりと、仕事をしている異性がステキに見えるタイミングがあるはず。

そこから恋愛関係に発展することもあるのです。

「職場結婚」という言葉があるように、仕事を介して出会いに繋がり、そこから男女の関係へと発展することは珍しくありません。

ただし、職場から恋愛関係に発展するためには、相手の魅力を仕事中に感じられるシチュエーションが無ければ起こりません。

取引先があるような仕事であれば、自社以外にも出会いのチャンスが広がります。

置かれている環境が異なるので確実に出会えるわけではありませんが、20代が出会う場所として、職場から広がることがあるという期待を持っても良いでしょう。

 

20代の婚活パーティー

 

20代の婚活パーティー】積極的な参加ほど成功が近づく

近年は20代前半から結婚を見据えて婚活パーティーへ積極的に参加する人が増えています。

ただし、恋活と婚活を一緒に考えている人も多いので、自分との価値観を十分に確認するべき。女性は真面目な出会いから結婚したいという思いが強いので、婚活パーティーを利用して将来のパートナーを探したい方には魅力的なサービスです。

参加条件は企画ごとに異なりますから、20代限定の出会いを選ぶことも可能です。

もしも年上の人と繋がりたいのであれば、そのようなコンセプトが掲げられている企画にエントリーするのがおすすめ。

真剣さの差が生じてしまうようであれば、いつまでも結婚相手として見なすことができなくなり、婚期がどんどんずれ込んでしまうでしょう。

20代という出会いに満ちたチャンスを成功という形で締めくくるのであれば、真剣に人生を共にしたい相手を見つけてください。

相手の条件を細かくプロフィールから拾うことができる婚活パーティーは、条件を満たした出会いを見つけやすいため、気になる存在が見つからずに前に進めないということがありません。

高確率でカップルになれる婚活パーティーも多いため、真剣な出会いから納得の結果を手に入れましょう。

 

20代の結婚は??

 

20代の結婚は??】20代なりのメリットを探すと良い

20代での結婚は、若いからこそ得られるメリットがあるはずです。

お互いに体力があるうちに子育てが始められると、それだけでも体への負担は軽減されます。

結婚や妊娠・出産など、お付き合いの先にあるものを見据えてお互いが協力し合えるのであれば、スピード婚だって現実的になります。

早くに結婚するのは、経済的なゆとりが無いように思うかもしれませんが、共働き世帯が増えている現状を踏まえると、ある程度の生活水準を築くことに不安がなくなるはずです。

ただ、周囲の同世代は自由が良いからと結婚を意識していないこともあるでしょうから、子育ての苦労を共有する関係を築くなど、ストレスを貯めこまないような環境を整えるのは大切です。

出会いの時点でパートナーのどちらかは結婚生活に気持ちを切り替えず、恋愛関係を続けたいという意向を持ってしまうこともありますが、それでも結婚するという選択ができる出会いをつかみ取ることができれば、きっと幸せな人生を歩むことができるでしょう。

 

20代で出会って結婚する家庭は、子供が自立する年齢になってもまだ若いでしょうし、老後の資金もゆっくり貯められます。20代で結婚することのメリットをお互いに共有できるよう、関係を深めると良いでしょう。

若いうちに結婚できることが素晴らしいと思えることが多いほど、20代の出会いが結婚に繋がる確率がアップします。婚活パーティーをはじめ、自分と同じような理想の未来を思い描いている人との出会いを大切にしてください。そうすれば、夢にまで見た結婚が現実的になります。

 

初めての方へ 〜婚活お役立ち情報〜

婚活パーティー潜入レポート 〜プロフィールカードの書き方〜

→
←

婚活ブログ

Ribbon
→
←

婚活ブログ一覧はこちら►►

婚活コラム

Ribbon
→
←

婚活コラムはこちらから►►