婚活ブログ

公務員と出会いたい!結婚したい!

2017年9月30日

職業

アイコイ婚活ブログ【公務員と出会いたい!結婚したい!】

安定した生活が約束されている公務員との結婚生活。そんな人に出会いたいという願いは、婚活パーティーから見つけられます。公務員限定の婚活企画もあって、決め打ちで出会うこともできる現在。お互いに結婚したいという意識を携えて出会うので、フィーリングが合えば結婚までの道のりもドラマティックに進むでしょう。そこで、今回は「公務員と出会いたい!そして、結婚したい!」という方におすすめの婚活方法を紹介します。夢にまで見た出会いを手にするのは、そんなに難しいことではないのです。

公務員の魅力とは?

 

【公務員の魅力1】生活の安定感

 公務員は平均年収が高いという印象があるはずです。一般的な収入と比較しても、余裕のある生活が期待できるというのは、結婚相手として考えるには魅力的。生活に困らないというのは、子供を産んだときにすぐに保育園へ預けて仕事を再開しないといけないという状況を考えず、家庭でゆったりと育児を楽しむこともできます。女性にとって公務員と出会うというのは、未来の生活をイメージするうえでも「苦労しない」という印象が強い職業ではないでしょうか。

 

【公務員の魅力2】平均年収よりも給料が高い!

 一般的な年齢別平均年収は、国税庁のデータを元にすると20代では約350万円、30代では約420万円、40代では500万円といったデータが存在します。あくまで年代別の収入であって、公務員はもっと給料が高いのが特徴です。公務員にも色々な仕事がありますが、平均年収よりも100万円以上多くの給料をもらっていることが珍しくありません。職業によっては平均年収より200万円以上もらっている人もいるほどです。生活水準を考えると、当然ながら給料が高い方が魅力的。結婚してからのことを踏まえて、公務員と結婚すると生活に困らないという印象が強いのでしょう。

 

【公務員の魅力3】休日がきちんと確保されている!

 公務員は休日がきちんと確保されている仕事なので、レジャーに出かけるにも都合を併せるのが簡単です。有休を取ることもできますから、長期で旅行に出かけたり、結婚してからも家庭の都合に合わせて仕事のコントロールができます。仕事も大切ですが家庭を優先した働き方ができるというのは、家族を大切にするうえで重要なポイントです。勤務時間もきっちりしていることが多く、残業ばかりでなかなか帰ってこないという悩みを持つこともありません。子供ができたときにも、育休を取得して子育てを主体的に行うことも可能です。男性の育休が取りやすいというのも、公務員と結婚するメリットではないでしょうか。

 

公務員と出会える場所はどこ?

 

【公務員と出会える場所1】知り合いからの紹介

 結婚相手を見つけるきっかけが知り合いによって与えられるというのは一般的。たまたま紹介された人の仕事が公務員であったということも珍しくありません。知り合いといっても学生時代の友達や会社の同僚、先輩後輩からの紹介もあるでしょう。チャンスがあれば知り合いから公務員との出会いが実現するかもしれません。ただし、年齢とともに周囲が結婚していくと、「出会いのチャンスが巡ってこない」という悩みを抱えることもあるでしょう。頻度が少なくなってきたと感じるようであれば、誰かが運んでくれる縁を黙って待つのは根気を遅らせてしまいます。

 

【公務員と出会える場所2】結婚相談所への登録

 結婚を見据えて出会いを求める場合、結婚相談所への登録を行う方も多いはず。相手の職業を指定して絞り込むことができるため、高確率で公務員との出会いが実現します。年収や趣味など、いくつかの項目で自分の希望にマッチする人が見つけられるのも魅力ではないでしょうか。結婚相談所へ登録しているということは、相手も少なからず結婚したいという気持ちがあり、相性が良ければパートナーとして結ばれる可能性は高いでしょう。また、ステイタスを確認しながら実際に会う人をセレクトできるので、じっくり吟味して異性と会えるのがメリットです。若い方も登録しているのですが、年齢層はやや高めという印象があるかもしれません。

 

【公務員と出会える場所3】街コンに参加

 大勢の人との出会いが実現する街コン。中には公務員の参加もあるでしょうから、トークの内容に相手の職業を伺うことを盛り込んでいくと、公務員か否かを判断するのは簡単です。一件効率が悪いように見えますが、参加者の規模が多いからこそ、公務員の団体に出会うこともあるはずです。気になる人が見つからないという場合でも、とりあえず公務員の異性を見つけておけば、そこから合コンの約束をするなど縁が発展するかもしれません。街コンも参加する年齢層を指定している場合もあるので、若い人だけが参加するわけではありません。自分と同じくらいの年代の異性を見つけたり、年上・年下の出会いも意図的に見つけられるのではないでしょうか。

 

【公務員と出会える場所4】出会い系サイト

 プロフィールから異性のタイプを絞り込むことができ、お住いの地域で希望する出会いが実現する出会い系サイトは、未だに熱い支持を集めているサービスです。ただし、結婚願望が強い異性を見つけるよりも、ライトな関係を求めている場合もあります。自分との温度差を感じてしまうようであれば、別のターゲットに照準を移す判断が必要です。出会い系サイトにも色々なスタイルがありますから、「真面目な出会い」といった結婚を視野に入れることができそうなサービスを利用するのがおすすめです。年齢や趣味など、こだわりの内容で異性を絞り込めるため、公務員との出会いも高確率で実現します。自分から求める相手を書込んでアプローチを待つこともできるので、積極的に声をかけられないという方でも婚活が行えるのではないでしょうか。

 

【公務員と出会える場所5】婚活パーティー

 結婚したいという意識が最初からあって、さらには公務員限定の出会いなども探すことができる婚活パーティーは、多くの男女が結ばれるサービスとして人気があります。コンセプトを絞り込んだ出会いから、年代別に参加者を募っている企画もありますから、公務員のパートナーを求めて利用するのも良いでしょう。参加する・しないは自分で決められますし、「仲良くなる」というコンセプトよりは、カップルになって結婚までのプロセスを早く歩みたいというコンセプトに寄り添ってくれるのが婚活パーティーの魅力ではないでしょうか。少人数でじっくり話し込みたいといったお好みの規模・企画内容を自分で求めることができるのも、婚活パーティーへ参加するメリットです。

 

公務員と仲良くなれる方法

 

【公務員と仲良くなれる方法1】仕事への理解を示す

 公務員といっても色々な仕事があります。一般的には休みもきちんと取れて、定時に仕事が終わるというイメージがあるかもしれません。でも、仕事の内容によっては残業が生じる職場であることも珍しくありません。そういった環境に文句を言うようであれば、仕事に対するモチベーションにも影響します。相手を支えるという気持ちで結婚生活が進むような人でなければ、いくら容姿端麗の素晴らしい方でも、人生のパートナーとしては考えられない存在になってしまうでしょう。転勤があって生活の拠点を数年に一度変わってしまうこともあるため、地元に固執するような方には、公務員の結婚相手として不満が生じてしまいます。

 

【公務員と仲良くなれる方法2】共通点を見つける

 公務員のみならず、どんな人でも親密な関係に発展させるには、自分と共通した部分があるかを確認するべきです。それが会話の糸口となって盛り上がると、プライベートな話題に触れることもできるはず。趣味が一緒だとデートに出かける口実も作れます。食べることが好きなのであればランチやディナーから関係を進展させることもできるでしょう。お互いにとって関係を深めるポイントをつかんでいるほど、ライバルとの差をつけて、自分の印象を刻み込むことができます。まずは短時間で自分と共通する部分を意識して探すように勤めてみましょう。

 

公務員と出会える婚活パーティー

 

婚活パーティーは色々なコンセプトで企画が立てられています。公務員と出会いたいという気持ちを最大限に汲み取ってくれるのが、男性参加者を公務員に限定した婚活パーティーではないでしょうか。つまり、参加している男性全てが公務員というステイタスを持っているので、わざわざ仕事のことを伺ってから人の良し悪しを考えるのではなく、自分のインスピレーションに逆らうことなくアプローチがかけられます。

 

職種を限定せず、年収で参加者を限定している婚活パーティーも存在します。公務員は一般的な職種に比べて高収入という傾向を持っているので、公務員限定の企画だけでなく、ハイクラスなステイタスに限定した企画もチェックしましょう。

 

婚活パーティーは当日の内容にこだわりを設けている企画も満載です。11のやり取りを重視するために、個室スタイルの婚活パーティーを開催する企画もあるでしょうし、友達との参加がしやすい企画もあるはずです。大きな会場で自由にやり取りを行うスタイルであれば、仲の良い友達や職場の同僚と参加しても、緊張することなく異性との交流が図れます。異性とのトークタイムがきちんと設定されているスタイルの企画もあり、内気な方でも異性と話すチャンスが漏れなく与えられるものも存在します。

 

どのようなスタイルで公務員と出会うかは自分次第。豊富な企画から新たな出会いが見つけられるので、成功を手中に収めるまでコンスタントにエントリーを重ねましょう。何度か参加していると立ち振る舞いのコツもわかるようになります。

 

公務員と結婚したいという意識を叶えるためにも、チャンスを自分からつかみに行く勇気を持つべきです。その一歩があれば、夢にまで見た幸せな結婚生活がすぐ近くまで来てくれるはずです。

 

初めての方へ 〜婚活お役立ち情報〜

婚活パーティー潜入レポート 〜プロフィールカードの書き方〜

→
←

婚活ブログ

Ribbon
→
←

婚活ブログ一覧はこちら►►

婚活コラム

Ribbon
→
←

婚活コラムはこちらから►►