婚活ブログ

スタイルアップする服を選ぶ。

2018年6月3日

アイコイ婚活ブログ【スタイルアップする服を選ぶ。】

こんにちは。

今回はスタイリングのポイントを、少し書いてみます。

私たちのように普通に生活している女性にとって、自分を魅力的に見せる服選びで大切なことはなんでしょう。


答えはひとつではありませんが、私が最も大切に考えていることは

「スタイルがよく見えること」です。

その服を着た方が、本来よりもずっとスタイルアップするものが正解です。


だから、どんなに色が似合っていても、デザインが素敵でも、高価な服でもスタイルダウンする服は、いけません。


スタイルアップは必須条件です。

もし、自分の体型にコンプレックスや、気になる箇所があるなら

そこが目立たなくなっていることが大切です。


そのコンプレックスがカバーできる服や、スタイルアップしたコーディネートに

出会ったことがない方も多いのではないかと思います。

一緒に洋服を選びますと「こんなにスタイルがよく見える服があるのですね・・・」

というお声をよく聞きます。



これは、骨格診断を知ればすぐにわかります。

ただ、そのポイントを抑えれば素敵になるかというと、疑問ですから

ぜひ、同行ショッピングなどを利用して、一緒に選びに行ってもらってください。


オシャレな友人やご家族に同行してもらう人もよくいますが

もしその友人がセンスがいいという理由だけでしたら、注意が必要です。

センスのいい人は、自分自身の服選びは得意でも、人の服選びのポイントが抜け落ちている場合があります。

個性を見て、提案してくれるなら、おまかせしてみてもいいと思います。



さて、そのスタイルアップする洋服選びですが、カタチが重要です。

色より、素材よりも、カタチが重要と言ってもいいと思います。


カタチ選びのポイントですが、隠したい箇所は隠して、自信のある箇所を見せます。


例えば、上半身にボリュームがあって、脚が細いなら

ふんわりしたブラウスに、タイトなボトムなどです。


上半身が細くて、下半身にボリュームがあるなら

フィット&フレアのラインがキレイです。


脚のラインを出したくない場合は、ロングスカートやワイドパンツもいいです。

冬なら、ブーツでもいいですね。


そして、季節感を取り入れたり、TPOに応じたファッションをするポイントは

「素材」を合わせていくことです。


簡単な例を書きますと、タイトスカートがすごく似合う場合は

ラフでカジュアルな雰囲気を出したい場合は、タイトスカートはそのままに

素材をカジュアルに変えます。

デニムでもいいし、もっとカジュアルならスウェットでもいいです。

冬なら、コーデュロイやジャガード素材も素敵です。


カタチは自分に似合うカタチを選んで、TPOに合わせて素材を変えていきます。

参考にしてください。

投稿者

望月順子

イメージコンサルタント
望月順子

初めての方へ 〜婚活お役立ち情報〜

婚活パーティー潜入レポート 〜プロフィールカードの書き方〜

→
←

婚活ブログ

Ribbon
→
←

婚活ブログ一覧はこちら►►

婚活コラム

Ribbon
→
←

婚活コラムはこちらから►►