婚活ブログ

ヘアスタイリングのお悩み。くせ毛対策①

2018年8月5日

アイコイ婚活ブログ【ヘアスタイリングのお悩み。くせ毛対策①】

こんにちは。

夏はヘアスタイルが維持しにくいですよね。

特に、クセでお悩みの方はそうじゃないでそうか。

 

私はずっと3〜6ヶ月に1回ストレートか縮毛矯正をしていました。

昔は縮毛矯正が6万円くらいする時期(今は2万円くらい?)でしたから、高校生の時はまだストレートパーマでした。

途中から縮毛矯正が安くなってきて、それに変えました。

 

でも、ここ10年くらいはそれもやめてほとんど何もしていません。

縮毛矯正は真っ直ぐになりすぎるので、それをまた巻くのですが、根本の立ち上がりなどがうまくできず、いつもストレスだったのです。

かといって、ストレートにしないと爆発しますから、困りものですよね。

 

 

お客様の中にも、縮毛矯正している方は多いです。

いつも、それについて「可能なら、やめる事をおすすめします」とお伝えしています。

もしするとしても、縮毛矯正ではなくて、ストレートパーマにされることをご提案します。

 

中には、縮毛矯正がベストな場合もあると思うのですが、私がお会いした方々は100%必要ないと感じました。

適切なスタイリング方法を知れば必要ないのですが、それが分からない場合に縮毛矯正にしておくと、手入れをあまりしなくても、とりあえずは収まりますので、その方法を選択している方が多いように感じます。

 

スタイリングがうまくできればいいのですが、それが難しい場合は、ちょっとパワー弱めのストレートパーマにするといいと思います。

ストレートパーマの場合は、髪を乾かすときにブラシを入れないとまっすぐにはならないと思うので、くるくるドライヤーなど使うと簡単にまっすぐになります。

 

ストレートパーマでもアイロン有りと無しがあると思うのですが、アイロン無しの方がより弱いです。

全体的に膨らむくらいの弱いクセの方なら、アイロン無しの弱目のしてみてもいいと思います。

中には、重めのトリートメントだけでも落ち着く場合もあります。

 

 

私は今は何もしていないのですが、以前前髪の根元と先端を除いて、真ん中4センチだけにストレートパーマをかけていたこともありました。

でも、はやりストレートにした部分だけ、曲線が出ないのでスタイリングしづらくてやめました。

 

今は髪が短いので、スプレーで固めることができるので、ストレートにしなくてもよくなりました。

 

髪の長さやスタイルによって、適切な方法が変わってくるのですが、テクニック要らずでちょっとマシになる方法を書こうと思ったのに・・・・

 

前置きがこんなに長くなってしまいました。

次回は、続きを書きます。

投稿者

望月順子

イメージコンサルタント
望月順子

初めての方へ 〜婚活お役立ち情報〜

婚活パーティー潜入レポート 〜プロフィールカードの書き方〜

→
←

婚活ブログ

Ribbon
→
←

婚活ブログ一覧はこちら►►

婚活コラム

Ribbon
→
←

婚活コラムはこちらから►►