婚活ブログ

「幼い」「安っぽい」をやめる。

2018年11月4日

アイコイ婚活ブログ【「幼い」「安っぽい」をやめる。】

こんにちは。


「私に似合う服は、いったいどこで売っているのか?」

という疑問を抱いている女性が、とても多いのだと改めて感じました。


ファッションのアドバイスや、同行ショッピングなどをしていて

私がよくいうのは、「洋服を買うブランドを変えた方がいいですよ」ということです。


例えば、30代の女性なのに20代をターゲットにしているようなブランドで買うと

いくら色やカタチを吟味して選んでも、雰囲気が幼くなってしまいます。


自分には合わないお店で、似合う色やカタチを探し続けても雰囲気的に、NGです。


そして、安過ぎる服それも要注意です。

安い服をステキに着こなそうと思ったら、見る目と選ぶセンスが必要です。


もし、そのセンスに自信がないなら「とびきり安っぽい服」を選んでしまっている可能性もありますよ。

「安っぽい服」というのは、避けたい服です。

高いのに「安っぽい服」もよくあります。


そういうモノを着ていると、大人の女性の華やかさや知性が出にくいと感じます。

逆に、「安っぽい女性」の雰囲気がでます。


洋服は生きていくのに、絶対必要です。

しかも、現代では服は「衣料」ではなくて「ファッション」です。

そして、その「ファッション」は「人生全般」を雄弁に語るモノです。

洋服には、人間性の全てが表れ、隠すことはできません。


自分に似合うブランドを2~3みつけておくといいですよ。

よくご相談であるのは、「デパートを長時間ウロウロして結局、服が見つからず疲れて帰る。」

というものです。


自分の体型に合うというのは、サイズの問題だけではありません。

サイズが同じでも、肉付きなどは人それぞれです。

それに合うデザインのブランドです。


そして、自分の好みで自分に似合うデザインが多いブランドが見つかればとても便利です。

服を買うときは、そのブランドに行けばいいだけですからね。


まずは、好みのデザインでサイズがあるブランドを見つけることからです。

そして、試着を色々して合う合わないをチェックしていきます。

サイズは、お直しで何とかなる場合が多いですから、まずは雰囲気重要視ですね!


そして冒頭で書いたように「そんなブランドはいったいどこにあるのでしょうか・・・」

とお悩みになる方も多いと思います。


人によってもちろん違いますが、「価格帯をあげてみる」のはオススメです。

今までの洋服であまりいい出合いがないな・・・と感じるようであれば

ブランドの価格帯をちょっと上げてみてください。

試着するだけでもいいですよ。

そうすると、見る目が少しアップしますからね!


または、自分の年齢と相応のブランドにする。

30代や40代であれば、20代の人が着ないようなブランドにするなどです。


この2つで、結構バージョンアップすると思います。



投稿者

望月順子

イメージコンサルタント
望月順子

初めての方へ 〜婚活お役立ち情報〜

婚活パーティー潜入レポート 〜プロフィールカードの書き方〜

→
←

婚活ブログ

Ribbon
→
←

婚活ブログ一覧はこちら►►

婚活コラム

Ribbon
→
←

婚活コラムはこちらから►►