婚活ブログ

垢抜けるには「鈍さ」を減らして「鋭さ」を加える。

2018年11月18日

アイコイ婚活ブログ【垢抜けるには「鈍さ」を減らして「鋭さ」を加える。】

こんにちは。

「垢抜けたいのです!」というご相談はとても多いですし、そう思っている方も多いと思います。

「垢抜ける」・・・同じような言葉だと
都会的、洗練された・・・などでしょうか。

垢抜けていない状態は、「田舎くさい感じ」でしょうか。
別の言い方をすると、もっさりした、野暮ったい・・・などでしょう。

要因は色々あるのですが、ここでいう悪い意味での「田舎くさい感じ」は「鋭さ」がないのだと感じています。


「鋭さ」については、後ほど解説します。
田舎くさい感じがするのは「鈍い」要素が多いのだと思います。

これは、人の目を意識しているかどうかかも知れません。
垢抜けるためには、「緊張」が要ると感じています。

緊張感のある日常だと、緊張感のある顔になりますし
緊張感の無い顔は、鈍い顔です。

別のいい方をすると、「ストレス」かも知れません。
美しさには、適度なストレスは必要なようです。

緊張感のない生活をしていると、どんどん目の焦点が甘くなってくるように思います。体も緩んできます。



人の目線を気にするのは、いい緊張感があると思います。
垢抜ける方法をひとつ書くとすると、顔の表情をコントロールすることでしょうか。

それは色々な方法があり、レッスンでもよくお伝えしております。

今日は、それではなくて、「鋭さ」をイメージさせるもの「鈍さ」をイメージさせるものを、ちょこっと例を挙げたいと思います。

◆鈍さをイメージさせるもの

・チカラの抜けた顔

・太った身体

・オーバーサイズのゆるい服

・自然素材

・ウールのニット

・ラウンドネック

・丸襟

・毛玉のついた服

・タイツ

・毛羽立ったもの

・丸い顔

・赤い頬

・アレンジしていないヘアスタイル

・ヘアゴム

・靴下

・メッキ

・メリハリのない話し方

・ハッキリしない返事

・こもった声

・無駄な動き

・猫背

など・・・・


◆鋭さをイメージさせるもの

・目ヂカラ

・引き締まった身体

・凹凸のある顔

・手入れされた髪

・とがった靴

・タイトな服

・深いVネック

・光沢のある服

・真っ直ぐな姿勢

・ネイルカラー

・堅い素材

・メタリック

・革製品

・金属

・通る声

・ハッキリした返事

・メリハリのある表情

など・・・です。

「鈍さ」を感じさせるものを、やめてみるのもひとつ。
イメージはあらゆるところから、発信されています。

投稿者

望月順子

イメージコンサルタント
望月順子

初めての方へ 〜婚活お役立ち情報〜

婚活パーティー潜入レポート 〜プロフィールカードの書き方〜

→
←

婚活ブログ

Ribbon
→
←

婚活ブログ一覧はこちら►►

婚活コラム

Ribbon
→
←

婚活コラムはこちらから►►